"日本でこの「ストレスをかけ過ぎると壊れる」というのが認識されないのは簡単で、日本の成功者の殆どが「過度のストレスを耐え切った」選別された人たちだからです。でも当人は選別されたと気づいていません。自分の回りにいるのが選別された人ばかりだから、世の中の人はみんなこんなものだと思っています。弱い人がいるとは全く思わないので、そういうのにぶち当たると異常にしか見えません。苦労して成功すれば成功するほど、この傾向は強まります。"
- 想像力のない超人たちが「繊細な弱者」をへし折ること | 独り言v6 (via growmoss)

(via toronei)

"アマゾンマーケットプレイスに出品してたスピリチュアルな本が売れて、買った人への送り先を見てみたら寺だった。名前も僧名だった。私は坊主にいかがわしいスピリチュアルな本を売りました。"
- Twitter / osobamen (via chptr22)

(via toronei)

"電車で聞こえてきた会話 女子高生A「彼氏欲しい」 女子高生B「あんた痩せてるけどFカップじゃん、そのギャップで男はやられるんだって!」 女子高生A「そんなこと言ったらあんただって太ってるけどAカップじゃん(笑)ギャップ(笑)」 戦争が起こるかと思った"
- Twitter / hassou_na: 電車で聞こえてきた会話 …
"セブンイレブンで、「夏の恵方巻き」と書いたポスターを見て、これ食べたい、とねだる7歳くらいの女の子に、母親が「乗せられちゃダメ!」と言っていて、何て的確な叱り方なんだ、と感心した。"
- Twitter / dandori (via chptr22)

(via ishizue)

"よく「楽天のカードは審査がゆるい」と言われますが、それはゆるいのではなくて、持っている信用情報のデータの種類がたくさんあるからなんです。「成人男性でどの企業に勤めていて……」「お父さんが公務員で……」といった基礎的なもの以外の情報は、いまネット事業者が買い物履歴などで持っていて、それを使えばおそらく支払い能力を計算できて保険加入や共済加入の資格を与えることができる。"
- 「楽天カードは通りやすい」は本当か? ビッグデータとクラウドソーシングがもたらす、信用社会の未来 – 宇野常寛×吉田浩一郎 | ログミー[o_O] (via otsune)

(via ishizue)